So-net無料ブログ作成
ダイビング ブログトップ

夏休みのおもひで [ダイビング]

そんなこんなで(どんなだよ) ギリギリ取得した夏休みにバリ島(サヌール)へ行ってきました。
もちろん、目的はダイビング。

今まで、「ドリフトダイビング経験してますぅ」とほざいていましたが
ごめんなさい、これまでの私はアホデシタ・・・とひれ伏してしまうほどの流れを経験。

ヌサペニダでマンボウを見たい!と思っていましたが 残念ながら出没せず。
※45m以上に居たようです・・・(見た人たち そんな深く潜ってたのね)

私の同行者に、経験本数が少なめな人がいて(34本くらい)、ショップオーナーに
「ちょっと経験少な目だから、ガイドを一人専属でつけるので・・・」
と言われ、潜ってみたら そのガイドが私を捕獲!!まだ私ひと泳ぎもしていない。
(初日の1本目は潜行するときに毎回ドキドキしちゃうのだが それを見破られたか?)

吊るされるように自由を奪われ(ボンベのファーストステージを持たれてる)
そのまま、まったく面白くない1本目を終了。
というか人を間違えているとは思わずに、
私の機材に何やら不備があり危険回避のために吊るされてるんだろう
と大人しくしていた自分が恨めしい。
さっさと「放してくれ!」と伝えるべきでしたわ・・・1本目 勿体なかったな。

本来、ガイドがつきっきりになる予定だった同行者は自力で過ごした1本目で疲れ切り
2本目 3本目をキャンセル・・・・これはこれで勿体ない。

初日、一緒に潜った人たちは、500本とか1000本超えの超ベテランな みなさまばかり
かなりハードなダイビングで付いていくのに必死。(みなさまマンボウ目指して泳ぐわ沈むわ)
そこではダウンカレントも経験したし、
すんげー冷たい海水と多少温かい海水がまじりあうなんとも言えない経験もした。
ダイビングって命がけのスポーツですって実感。

二日目は、メンバーが経験本数100本前後な方々で、楽に潜れた感じ。
そして、これがドリフトってもんだぜ!という流されも経験できた。
むちゃくちゃ苦手意識があったマスククリアも平気になった。(激流に揉まれたショック?)
ものっすっげーーー楽しかった♪

また、来年も(マンボウが出なくても)絶対に行くぞ!と心に誓う素敵な海でした。






追記 ダイビングログ


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石垣島ダイビング [ダイビング]

image.jpeg
image.jpeg

マンタ6匹 アオウミガメ4匹 最高なダイビングでした。
ちょっと寒かったけど(笑)



追記 ダイビングログ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ご無沙汰ご無沙汰 [ダイビング]

もーーー3月ったら尋常じゃないくらい忙しいよねぇーーー
それなのに痩せないって・・・(以下 この時期の常套句なので割愛)

3月の定休日は出勤日と読み替えることにしております。
理不尽の嵐!

精神の安定を図るべく、先月のダイビング旅行を思い出してみましょう。
image.jpeg
小さめな機体に乗り込みました。









今回のフィリピンで衝撃だったのはこちら。image.jpeg
今まで「納豆は食べられません」と
豪語してきましたが
「ゴーダレッグは食べられません」を
追加します。
同行者(相方の同僚)曰く、
「犬」より「まし」らしいので
間違いなく「犬も食べられません」てか食べません!








image.jpeg
8年の年月をかけ やっと50本ダイブ。
でもね、あと1年半で100本ダイブを達成したい!











image.jpeg
リゾートホテルでした。










image.jpeg
長い桟橋・・・
今まで、セブではショップの前の浅瀬はボートに乗せてもらい、タグボートまで送迎されてたのが 今回は 長い桟橋を自らの足で歩き タグボートに辿り着くシステムにちょっぴり疲れました。














image.jpeg
でも 桟橋からの景色は最高です。














トータル11本というダイビングツアーに参加しましたが、1本やめて10本。
逆に 相方と相方の同僚はナイトダイブを追加。
まずは1本目で潜行して一呼吸目で空気じゃなくて海水がドバーッと・・・
レンタル器材のレギュレターの不具合???
むせまくって緊急浮上するという失態。海面で深呼吸して再び潜行。
呼吸の3回に1回は海水がドバーッと・・・
さらに3回に1回は詰まった感じで吸えず・・・
それでも、コツを掴みながら レギュレター交換せずに2本潜り3本目でさすがに交換してもらいました。
あーーー普通に作動するレギュレター最高!
てか ショップのメンテ怠慢じゃねえの?
これが20本未満の経験だったらパニック起こして生死の境をさまよってたぜ!


image.jpegimage.jpegimage.jpeg

















2日目の夕飯は毎度毎度のマリバゴグリル。3日目の夕飯は「会社同僚と行ったランタオ」
4日目の夜はこの画像のように ショッピングモール内のファストフード店でお持ち帰りしました。
というか、1日目の夕飯が思い出せない・・・

往路は名古屋→セブの直行便でしたが、復路は セブ→マニラ→名古屋のトランジット。
まさかのセブ→マニラが2時間遅れで マニラ→名古屋に危うく乗り損ねるところでしたわ・・・
怖い怖い(笑)
マニラ空港の免税店でお土産を購入予定だったのがオジャン。
(娘が怒る怒る)
(バラマキ系土産はマクタン島のスーパーで購入済み)

そんな感じで無事帰国し社畜と化しております。
明日も早朝から休日出勤。
生き抜くために、GWの石垣島ツアーをポチッと・・・
そして、お盆休みのバリ島をポチッと・・・
旅費を稼ぐため益々社畜と化して頑張ります。

追記 ダイビングログ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

体調不調 [ダイビング]

体調が不調である・・・かなりヤバイ。
絶不調だったのは、間違いなく39.2度を記録した先週末なのだけれど
その後、咳・頭痛・めまい・耳痛・倦怠感・・・書き連ねるほど凹むのでこの辺りで自粛するが 諸症状が続いている。
書き連ねなかったが 微熱にも参っている。36.8度。微熱じゃなく平熱だと思われがちだが平熱が35.4度の私にしてみると平熱プラス1.4度もあるんだよねぇ。地味にキツいよー。

そんな状況なのに、Eチケが届き、レンタルWiFiが届き、相方はビデオカメラの充電を始め、着々と渡航日が近づいている。本当に行けるのだろうか?行っても潜れるのだろうか?むしろ、ここは「大事をとる」という英断が求められているのではないのだろうか?(体調だけじゃなく業務的にも)。と かなり弱気である。

レンタルWiFiは前回と同じく アモアのWiFi(太田さん)にお願いした。今回は日本受け取りの日本返却がOKになっていて(前回もそんなプランがあったのかも)、しかも料金がお安くなっていた。ありがたや ありがたや。現地に着陸した途端に接続できて、帰りは離陸するまで使用できるのは 嬉しい。前回同様サクサク接続にも期待している。

自宅の留守番は嫁いだ娘にお願い。13歳越えの老ウサギを筆頭に、年を追うごとに心配の種が増している。娘も あっけらかんしたもので「(娘の家よりも)大きなお風呂を堪能するわ」などと言っている。いえいえ、ウサギはいつ虹の橋を渡るかわからないし、猫たちも何だかんだ衰えてきている。(昨年の今頃 現役バリバリのぼくちんは あっけなく旅立った実績がある)などと心配していたら「一番心配なのはお母さんだわ!生きて帰ってきてよねー」と言い返されてしまった。

image.jpegダイビングのライセンスを取得して早数年。やっとこ夫婦揃ってダイコンを購入しました。(私の白い方は昨年10月に購入)
アクアラング AQUALUNG CALM ダイブコンピューター カルム

購入のポイントは 海に入ると自動でスタートして、ソーラー充電で、海中で見やすい、ダイビング以外で使用しても違和感がないってところ。


さてさて ダイコン以外にも 今更?なものも揃えてみました。




相方が同僚とナイトダイブに行きたいらしいのでライト。
私はナイトには全く興味なし。

INON LE700-W LEDライト Type2

INON LE700-W LEDライト Type2

  • 出版社/メーカー: INON
  • メディア: その他



前々から、あったら便利だろうと思っていたもののなかなか購入しなかったドライバック。




これも 今まで持ってなかったの?と叱られるかもしれないフロート(使い捨て)

BBC シグナルフロート5

BBC シグナルフロート5

  • 出版社/メーカー: BBC
  • メディア: その他



そんな感じで 着々と準備は出来てきてるんだけど 今回は気持ちが付いてこない感じ。
あーーー体調不良が恨めしい!

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダイビング画像 [ダイビング]

image.jpegセブで一緒に潜った方から画像をいただいたので
勝手にUP!CHIEKOさーん ごめーん&ありがとー[ムード]
ちなみに私は カメラレンタルしたのに電池切れという悲しい事態。
(レンタル代無料してくれて 撮れたとこまでのSDカードをサービスしてくれたので むしろありがとう!)

あーーー潜りたい!!

←珍しく クリックすると大きく表示されます。

追記 ダイビングログ


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

命の洗濯 [ダイビング]

同僚と毎年恒例海外旅行に20日〜24日まで行ってまいりました。(さっき帰宅)
同僚との旅行 なのに私ったら1人でダイビング。
※1日目は体験ダイビングに参加した同僚もあり

image.jpeg
セブ マクタン島です。
潜ったポイントは
1日目 エンガニョ ビーチダイビング2本
2日目 TALIMA・BASCORAL・AGUSのボートダイビング3本








image.jpeg
1日目は波が荒くて 出航できず エンガニョポイントまで車で移動。
2本潜って一旦ショップに帰って食事して、それでも波が荒いままだったので本当は3本潜る予定だったのを2本で終了。(車でエンガニョまで再度移動するのもねぇ)
バディ兼インストのジュンジュンは現地(エンガニョ)で待機したままだったのでログ付けができず ホテルに帰り 翌日は まさかのログブックを忘れたためログ付けできず潜る予定がないのに翌々日の朝にショップへ行くと言う事態。



image.jpeg
潜る予定の人たちをお見送り。
いいなぁ いいなぁーーーー
みなさま 行ってらっしゃい!!(号泣)


そんなこんなで 楽しいひと時を過ごしてまいりました。
仕事がんばります。(棒読み)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毎度毎度の強攻旅行 [ダイビング]

5月23日(土)に思い立って旅行会社に問い合わせた後、相方に確認し、
5月25日(月)に旅行代金を振り込み
5月28日(木)夕方にeチケットが届き
5月29日(金)の夜に飛行機に飛び乗る。

もちろん、29日(金)は仕事。
仕事後(会社)→相方の会社→中部国際空港へのコース。

150529_2013~01.jpg
手続きを済ませたのち、時間をもてあまして見ず知らずの人たちをお見送りしてたら持て余していたはずの時間を使い過ぎ、出国ゲートくぐったら搭乗最終コールしていて慌てて飛行機に飛び乗った!
んな感じで、あーまた、両替できんかったわーーー。(もはやお約束)
でも、前回の残り78ドルがあるから何とかなった。
後はクレカ払い←クレカのレートが一番良いです。




旅行会社の日程表には3泊4日のGUAMと記載されているけれど
5月30日(土)は現地時間AM2時にHOTEL着で 
6月1日(月)はAM4時にHOTELを出発という実質2日間。
※6月1日の午後は出勤してますし。
なんつーかかんつーか それでも「遠くへ行きたい!」って気持ちを抑えられなかったのだ。

5月30日(土)は3ボートダイブ。
5月31日(日)は2ボートダイブ。
(別記事にしよう←と思っている)

150601_0452~01.jpg

6月1日(月)早朝のGUAM空港で、疲れを隠しきれない相方。
何しろAM7時発ですものねー。
でもねー 私はこの後、午後から出勤するんだよねぇー。
相方は休みなんだよねー(棒読み)


というわけで、ごはんしたお店を覚書


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

勢いだけで生きてる!かも・・・ [ダイビング]

先週の火曜日に、「GUAMかフィリピンで早くチケット&ホテルがとれるほう」と問い合わせしてみた。
まずはGUAMの航空券が確保でき 続いてGUAMの激安ホテルが確保できると連絡あり。
激安ツアーなのに「赤いバス乗り放題チケット付き」だぜ。
で、先週の水曜日にGUAMのダイビングショップ(デイドリーム)にアポを入れてみたけど残念ながら予約がいっぱいでNG。
そこで基本お断りしませんよという いつものダイビングショップ(ジェントリーブルー)にアポを入れたら即OKの回答。
こりゃ いくしかないでしょう!!!(と一人盛り上がる)
先週の水曜日に旅行代金を 先週の木曜日にダイビング代を それぞれ振り込み
先週の金曜日に「速達」でeチケットを受け取り
先週の土曜日に通常勤務の後、20時55分セントレア発の飛行機に飛び乗りました。
職場から空港へ!・・・デジャヴ?3月のタイ行きもそうだったような?
ご安心ください今回は相方も飛行機に乗ってます。

セントレアの両替所が閉店してた(20時までだった)よ・・・。
チェックイン後のセントレア両替所のレートが一番良かったです。(1ドル=100.98円←手数料別)

現地時間24時30分GUAM到着。混在バスでホテルへGO!
ホテルに到着して、すぐに(現地添乗員が説明を始める前に)フロントで1000円分を両替。
1000円で8ドルしかもらえなかった。(1ドル=125円←手数料込)
今回はグランドプラザホテル・・・うーん 確かにネットでの評判どおりカビ臭いかも。
廊下の敷物が原因かなぁ?でも二日目には慣れてしまった。慣れって怖い・・・
お風呂も一見「うぅっ」となったが 慣れてしまった。自分の順応性が怖い。
バルコニーはとても使えない。(足ヒレとか干したかった)
ホテルスタッフは明るくて とても親切。
でも次回は、もうちょっとだけお金を出して違うホテルにすると思う。

PAP_0261.JPG翌朝7時50分にお迎えにきてもらい
午前中にボートダイブを2本、午後からビーチを1本。

17時過ぎにホテルに帰って
体を洗い兎にも角にも両替しなくちゃなのよ!
一番レートが良いとのウワサを頼りにDFSギャラリアへ。
20000円が192.22ドル
(1ドル=104.05円←手数料込)



PAP_0248.JPG
夜ご飯は 一緒にボートダイブをした現地駐在5ヶ月の方に
「GUAMにきて一番おいしかったのはどこ?」と教えてもらったデルモニコへ。

ガイドブックに載ってなくて、GUAMらしくて一番おいしいって思ったお店はどこ?
と聞きました。
歳を重ねると質問も図々しくなるよねぇ。
日本語メニューなし、日本語対応できる定員さんもなしです。










PAP_0255.JPGPAP_0252.JPG

おすすめされた モンスターバーガーを注文!
味は定員さんお勧めの「TheNo86」をチョイス。
旨い!













PAP_0253.JPGPAP_0249.JPG
他には、クラムチャウダーと
GUAMで唯一ステーキの焼き方にこだわっているシェフ!と聞いた以上は当然ステーキも注文でしょう!
覚悟はしてたけど小さいサイズのステーキなのにデカイよ。
デカイバーガーとデカイスープと
デカイステーキと
デカイマッシュポテト。
二人で ひーひー云いながらも完食。
※通常、モンスターバーガーを二人で一つだけで十分ですよ。




帰国後、デルモニコをググったら、他にも食べてみたいメニューがいっぱいなので次回も行きます。
※朝食は酷評ばかりらしいけど。
PROAのように 人気が出すぎませんように!


PAP_0244.JPG二日目も朝7時50分にお迎えに来てもらい。
ハヤブサ号で3ボートダイブ♪
満喫満喫!!








16時過ぎにホテルに帰って体を洗い、機材を水に浸してから17時過ぎにショッピング(お土産GET)へ出発。
まずは、相方は昨日のデルモニコへ・・・なぜなら昨夜、携帯を忘れたから。
無事携帯を受け取りマイクロネシアモールへ移動。
ビタミンワールドでいつものレチノールクリームを購入。
これも人気が出てるのねぇ。
以前は奥のほうに ひっそり置かれてたのが今やメインにどーん!と置かれてた。
GUAMのビタミンワールドで買い物をするなら マイクロネシアモールがお勧めです。
日本語堪能で超親切な女性がいます。(と前回も書いてたな)
お会計時刻18時7分

赤いバスでKマートに移動して細々したお土産を購入。お会計時刻18時58分。

コストユーレスに移動(赤いバスでアウトレットモールへ行き徒歩で駐車場を横断)してアメリカンサイズのお土産を購入。
お会計時刻20時05分。
すっげーいいタイミングでバスに乗れたおかげでタイムロスなく移動。
買い物終了して赤いバスで一旦ホテルに帰り、水に浸しておいたダイビング機材(といっても足ヒレとブーツと水中眼鏡くらいだけど)をタオルで拭き拭きしながら その他の荷物も全部パッキング。
ここで帰り支度をすべて整えておかないとアカン!なにしろ翌朝4時40分チェックアウトなのですよ。
↑ここまでは 必死なので画像はありません。

PAP_0231.JPGさてさて、無事帰り支度を整えて
21時30分 バンタイへ到着。
ガイドブックにも載っている評判のタイ料理店なので「激混み」かと思いきや空いてました。








PAP_0229.JPGPAP_0228.JPGPAP_0227.JPGPAP_0225.JPG
生春巻き(フレッシュスプリングロール)とカレー(店員お勧めバナンカレー)とトムヤムグン(スパイシーレモングラススープ)とチャーハン(フライドライス)。評判どおり美味しかったです。

で ホテルに23時過ぎに帰り爆睡。
翌朝4時半に起床。(ギリギリやないかい!)無事ピックアップしてもらい7時15分発の飛行機で帰国。

PAP_0224.JPG
セントレアに10時着。
行きの飛行機は空き空きでしたが、帰りはほぼ満席。
そのためか、荷物がなかなか出てこないでーす。
それよりなにより激寒いんですけど?!
デジャヴ?寒波来てるんですって?!
(前回のGUAM帰国時も寒波が・・・)













このまま(セントレアで時間調整して)出勤予定でしたが、一旦帰宅。(寒さに心が折れた)
PAP_0223.JPG熱いお風呂に浸かり暖かい服装に着替えて仕切りなおし 近所のうどん屋で味噌煮込み定食を食べ、体の芯から暖まってから出勤しました。








そんな勢いだけで つっぱした青い思い出です。
無題.jpgFLAVINありがとー♪

【追記】ジェントリーブルーのHPに


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

THAI ダイビング♪ ~おひとりさまTHAI紀行3~ [ダイビング]

PAP_0295.JPG
これなーんだ?
持ち込んじゃったんだよ
Myフィン&ブーツ&マスク♪





友人プレゼンツなTHAI観光を
泣く泣くキャンセルして行っちゃったよ~~~ダイビング。
迷いに迷ったんだけれど
THAI出発当日に現地ダイビングショップに申し込み。(ホントギリギリ)
もうね、業務の多忙さに頭がおかしかったとしか言いようが無いんだけどね。






2時半ごろにベットに入り5時半にお迎え。起きれて良かった!!



PAP_0293.JPG

ホテルから車で2時間、パタヤ港から出発♪
船で2時間のポイントへ向かいます。
ほとんど寝てないし、日本では激務だったんだから
移動中に寝ればいいのに ワクワクして眠れないんだなぁ
(↑子供か!)




PAP_0292.JPG
久しぶりのセッティング。
仕上がりがなんか変・・・
前回がフィリピン(全部スタッフがセッティングしてくれる)だったから・・・


あかん・・・もっとちゃんとしようぜワタシ!



結局、3本潜りました。
透明度がイマイチと言われてたけれど
越前や伊豆に比べたらモーマンタイ!(問題なし)
※フィリピンやGUAMと比べちゃあダメよ
沈没船では魚群も多くて満足満足。
カメラ借りればよかったなぁ。




PAP_0289.JPG
船にはキッチンが付いていてランチやオヤツを作ってくれます。









PAP_0285.JPG
食べ放題呑み放題コーナー










PAP_0288.JPG
ランチ風景。
写っているのが体の大きな外人さんなので
料理が小さく見える。














PAP_0286.JPG

夕方、パタヤに帰港。
車に2時間揺られてホテルに到着したころには
真っ暗でした。









PAP_0284.JPG
ヨレヨレのクタクタだけれど ホテルについて一筆。
友人は「ご祝儀不要」と言っていたけれど「気は心」で。

どうやら タイでの一般的なご祝儀は
式にやってきて食事をする人は500バーツくらい
披露宴に出席する人は1000パーツくらい
セレブ(上流階級?)な方は3000バーツくらいが相場だそうです。
※現地駐在日本人談










PAP_0283.JPG
翌日(結婚式)の準備を整えた後、
ダイビングショップの亀井さんに教えてもらった
ホテル前にあるマッサージ店へ。
22時ごろに入店して3時間コースをチョイス。
(結婚式だしフェイシャル付)
高級なだけあってサービス満天!
日本だと諭吉が数人必要なサービスですが
2800バーツ(9000円弱くらい?)とかなりお得!!


で、マッサージエステ終了後 ホテルに帰ったら深夜2時だった!!!
3時間コースなのになんだかんだの4時間コースだった・・・ひょえーーー
結婚式のお迎えは朝5時45分だべ・・・起きられるのかワタシ!
でも寝る!歳には勝てない!

マッサージ店へは行きも帰りも夜道の一人歩きでしたがアリストンホテル周辺は治安が良くて問題なしでした。
つかホテルの斜め前だもん治安とか関係ないか・・・


PAP_0267.JPG
こちらが利用したマッサージ店。(翌日撮影)
日本人オーナーらしいですが
受付では気持ちいいくらい日本語が通じません。
でも日本語のメニュー表があるので
指先オーダーでOK。あとはジェスチャーね。











nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブ島に行ってきました [ダイビング]

フィリピンです。セブのマクタン島=高級リゾート地です。
が、貧乏旅行なので高級リゾートホテルには宿泊してません。
あくまで、ダイビングメイン!
宿泊先は、アネモネリゾートホテル。1泊4000円くらい。デラックスルームでも5000円しません。エアコン無しの部屋はもっと安いけれど それは無理。
スタンダードとデラックスの違いは冷蔵庫とテレビが付いているかどうか・・・って どう?(笑)
全室バスタブはありません。
正直ぼろいです。でも とても清潔です。
次回も利用すると思います。住めば都、スタッフも明るくて親切、居心地良しです。


アネモネリゾート


20120923_1839.JPG20120922_0852.JPG
部屋にSB(セーフティーボックス)はありません。
フロントに預けるのですが、ビニール袋に入れられビニールテープでぐるぐる巻きになって、そこにサインするとルームナンバー用の金庫に入れてくれて金庫のカギを渡してくれます。
SBの使用は無料でした。











20120922_0724.JPG20120922_0723.JPG20120922_0718.JPG
















アネモネリゾートレストランで朝食、リーズナブルです。
ワタシ的にはハムエッグよりもベーコンエッグをおすすめ。
パンかガーリックライスかを選べます。

私たちは一度もディナーを食べなかったけれど、ほとんどの滞在者の方は3食とも、ここで食事を済ませてました。
ゆったりのんびり過ごせリーズナブルという贅沢な時間の使い方ができるようです。



20120922_1402.JPG
20120922_1356.JPG

ダイビングの合間にアネモネリゾートレストランで食べたランチ。
私はオムライスをチョイス。
←相方注文のポークライス。湯気がモワモワ♪
どちらも美味しかったです。日本人好みの味付け。

他の方は「焼き飯」を注文してました。
↑早くて安くて旨い!んだってぇ・・・次回挑戦!










20120923_1903.JPG

コンセント形状は日本と一緒なので
形状変換プラグは必要なしでした。














ダイビングは雨は降ってないけれど曇り&透明度が今一つな感じ。

オスロブ ジンベイポイント
ダイビングよりシュノーケリングで上から撮影した方がきれいだっただろうな・・・
天気のよい日にリベンジしたい!
というか相方が「まさかの撮影ボタン押し忘れ」で私がジンベイと泳いでいる動画なしなんだよねぇ



セブ スミロン島


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いってきました GUAMモニターツアー<番外編ダイビング> [ダイビング]

2日目の午後、自由行動の時間にビーチダイビングを2本してきました。
前回前々回に引き続き ジェントリーブルーで日本からネット予約。

GUAMではボートダイビングの経験しかなく・・・その理由は機材を背負ったら すぐ海へ沈めるから。
機材を背負って歩くのが苦手なのだよ・・・(越前は最悪だった・・・ドライスーツ=さらにウエイト増)
人よりも体脂肪率が高い(=デブ)ので海水に沈めない体なのです。(脂肪は水に浮きまくります)
んで 沈むために人よりも多くウエイト(おもり)をつけます。
人よりも多い体重+機材+人よりも重いウエイト=激重!! 歩けねぇ!!なのです。

20110423_01.jpgはじめてGUAMに来た時にフィッシュアイ海中展望塔に行ったのですが、桟橋の下をダイバーが歩く姿を見て「私にはこんな長い距離を歩くのは無理・・・ここは(ダイビングに)来たくないなぁ」と思ったものです。が 来てしまいましたよ Piti bomb hole ポイント。

展望塔用に餌付けされ 魚種も魚量も多いのでダイビングポイントとしては楽しいのです。(歩きさえなければ)
引き潮が強くいつもよりたくさん歩くらしいですよ。

ではでは ダイビングレポスタートなのです。





2011/04/23 ダイビングレポつづき


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ダイビング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。