So-net無料ブログ作成
コイスル ココロ? ブログトップ

うーん [コイスル ココロ?]

一切1歳負けているけれど
16歳年下の彼との将来小町でスレが立つと どっちかっていうと反対意見や辛辣な意見が集まるものだと思って読んではいるけれど
すげぇ・・・・(20代男子だから絶対 体目的だとか ←そうなのか相方!!って我が家は単身赴任中←論外?)

悩んでいるはずの「スレ主な方」の「大人な感じレス」が おぉって逆に参考や励みになったり(笑)
大人な回答だけれど 不安とか切なさとか 素直でかわいい女性なんだなって憧れる。
(私の場合 かわいくねぇぇぇ感じ
スレ主の彼氏さんより むちゃ若かったな相方・・・ ってもっと無謀な決断だったような・・・

うちの相方の場合、元カノとメールで やり取りしてるとか 元カノ(女子高生←今考えると怖ぇぇ)フォルダーが残っているとかナッシングだった(酔った勢いで 怒りに任せてお互い携帯を飲み屋の池に水没させて携帯死亡事件←さようならお互いの過去データ)不安に思っちゃう気持は 恋する乙女で応援してしまう。年齢とか関係なく切ない気持ちだもん。
つか応援してる場合じゃないよって感じ?
自分が50代になった時に相方まだ30代。
↑すでに悩んで悩んで悩んで悩みぬいた揚句の婚姻だったんだけどね。(周囲も呆れるくらい悩みぬいてたな)

つか、ホント年下すぎる男との結婚って反感が強烈だなぁ ネットも実生活も(実感)。←わかっちゃいるんだけど


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本屋が好き [コイスル ココロ?]

本屋が好きで 2時間でも3時間でも ぶらぶらしていられる。
雑誌や目に付いた本をパラパラめくり ついつい購入ということになる。
本屋には 知らなかったお気に入りの本との出会いがたくさん待っているのだ。

が こと 購入を決めている文庫を本屋で探し出せない。
ずらっと並んだ文庫本を前に作家名が「あいうえお順」に並んでいる本棚を順番に探していくのだけれど 
出版社が違ったり はたまた 本屋のイベントで別のコーナーに移動していたりと苦戦苦戦苦戦・・・
そもそも中身や現物確認なしでも購入する気なのだし作家名も作品名もわかっているから 
さっさとあきらめて帰宅、ネットで購入となる。

ここのところ お気に入りの作家や 購入を決めている本などはネットで購入が多い。
検索画面に 作家名や キーワードを入力するだけで画面に表示され 難なくお買い上げ。
そんなことをしているから 本屋での実践能力が低下してしまったんだろうな。

本日も 探し出せずに帰宅して、ネットで購入しようとPCを立ち上げてみたけれど
ふと 「携帯で読める」かも?と 携帯で検索。電子書籍をみつけた。

電子書籍は無料サンプルをダウンロードできるのも うれしい。
人から面白かったよと勧められたり ネットで好んで読んでいるサイトの管理人さん大絶賛であったりしても
実際に購入して読んでみたら 「あれ?」と感じるものも少なくない。

お買い上げしなくても 著作権切れの作品(無料)「青空文庫」パピルス(電子書店)に置いてある。
電子書籍の利用が増え 本という実体が急速に薄れてきている。

だけれど本屋が好きだ。知らなかったお気に入りたちと出会えるのは やっぱり本屋だ。
ネットで出会っただけでは恋心が芽生えない本でも実際に手にとってみたら 一瞬で恋に落ちることがある。

それに 電子書籍はお風呂読書できないのだ。お風呂には文庫本でなくちゃなのだ。

赤い指 (講談社文庫)

赤い指 (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/08/12
  • メディア: 文庫



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さぁて 今から 出勤じゃ~ [コイスル ココロ?]

午後から 休日出勤のpoi@風呂上りでございます。
nice!&コメント ありがとうございます!
時間に追われておりますので 帰宅後(あ・・・飲み会だった)
きっと・・・いや たぶん・・・つか なるべく 巡回したいなと・・・

                                  ごめんなさい。

 

『てんびん座』の本日の運勢
☆2つに けっこう 凹んでおります。
『金運・・・家の中の古書や古物を売ってイイ値段がつきそう』
引っ越しの時に 処分しっちゃったっす。
『仕事運・・・人と接する機会が多ければ、人脈を広げるチャンスに』
って休日出勤⇒一人寂しく誰とも口を聞かずに仕事ですが?
『全体運・・・些細なことが気になって気分が晴れない。』
この占い結果が気になって 気分が晴れません

追記


ただいまぁ [コイスル ココロ?]

やっと帰宅なり。
明日も休日出勤確定で 少々 凹み気味っすわ。
抱えているPJの一つが5月中旬で
予定通り軌道に乗ってくれさえすれば
この地獄の忙しさから脱出するはず!
ガッツリみなさまのblogに 
お邪魔させていただきたいなと もくろんでおります。

追記


仕事に忙しさに助けられて [コイスル ココロ?]

強引に乗り切った 一週間でした。

追記


漂う感じ [コイスル ココロ?]

間接照明だけにして
布団の中で 漂う。


体が弱っている時は
ココロも弱ってしまっているのね。

『愛している人』より『愛し続けてくれる人』を求めてしまう。

追記


甘いものでも食べながら [コイスル ココロ?]

同い年のともだちと語らう

反対率100%が塗り替えられた瞬間。

追記


100%反対 [コイスル ココロ?]

ワタシだって 頭では わかっている
だけど ココロが ついていけない



コンナ日は 空すら 味方になってくれないんだね

追記


ホワイトデー [コイスル ココロ?]

「同僚へのお返しを買いに行くから」
という 指令に 同伴。

帰り
「とりあえずね」と渡された。

 
SOUND HEART

「ちゃんとしたお返しは また今度」
そういうけれどね

雑貨屋さんをまわりながら
ワタシの「お気に入り顔」に気が付いてくれていたことが
すっごくうれしいよ。

追記


エロMail [コイスル ココロ?]

「はぁはぁ あなたは どんな臭い?」
ケータイMailが 絵文字付きで やってきた。

BURBERRY BABY TOUCH

追記


いつもの景色 [コイスル ココロ?]

 


助手席から ぼーっと眺める何気ない車内。
ここに居る当たり前
当たり前が当たり前である幸せ。


平社員O原さんへTB [コイスル ココロ?]

『好きな動物』

猫です。

 

『ちゃーちゃん』
水彩色えんぷつで ハガキに描いてます。

3年前
あの頃は、時間を贅沢に使ってたな。

追記


ケータイ [コイスル ココロ?]

有休をとれば 朝から仕事の電話が入り
仕事中でも Mailが 届く。

デート中でも ケータイは『受信・着信』を知らせてチカチカ光り 
それを気にする目が 悲しげで 意地悪で
昨夜 そこにあった 池に投げ捨ててみました。

だけど 

結局 何をしても 『不安』という気持ちを取り除いては
あげられなかったんだね。

Bye-Bye 失ってもいいと思ってしまった人たち
Bye-Bye 失いたくないと想っていた人。

追記


恋は苦しい [コイスル ココロ?]

自販機の飲み物を選ぶように
えいや!と 恋のボタンなんて 押せないし
どれに しようか なんて 迷っている余裕も無い。


怖いのは 誰でも 一緒
迷っちゃうココロも 一緒
不安なのも 一緒。

ただ ワタシには
弱さをみせる強さもない。


沈んでいく [コイスル ココロ?]

ほんの今まで 

あざやかに輝いていた。

追記


ほっとする [コイスル ココロ?]

『おはよう』のMailが届いてから
音沙汰が無い

 
深夜0時を過ぎてから

追記


少し 酔ってます [コイスル ココロ?]

少し 疲れています。

そして ココロが弱っているのかもしれません

 

追記


ごめんなさい [コイスル ココロ?]

『着いたよ』というMailで玄関飛び出してました…


nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ドタキャン [コイスル ココロ?]

昨夜 電話中

俺 月曜日 休みとったよ。

をい!!

突発月曜一日有休は無理でつが
午後半休を取得すべく
本日のゲレンデ行きをドタキャンして
休日出勤している私って どうでしょ?


 

ゆるせ お友達・・・


不覚にも [コイスル ココロ?]

発熱。

 

映画館まで来て 引き返す。
ごめんね


『なにしてる?』 [コイスル ココロ?]

『今 なにしてる?』
そんな短い文すら 送信する勇気がない。

『今 なにしてる?』
送られてきた短い文章に 最高に幸せになる。

 


コイスル ココロ? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。