So-net無料ブログ作成

一気読み [読書]

職場に いつも美味しいお土産を持ってきてくれるタカコさんお勧めの有川浩を購入。
(タカコさんも私も 東野圭吾好き。 でも 読みつくしてしまったのよねぇ お互い長く生きてるんで)

塩の街 (角川文庫)

塩の街 (角川文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/01/23
  • メディア: 文庫



空の中 (角川文庫)

空の中 (角川文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: 文庫



海の底 (角川文庫)

海の底 (角川文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2009/04/25
  • メディア: 文庫



空の中に出てくる 宮じい LOVE。
文庫本のあとがきの後に 続編(?)があるのですが もう 号泣!気持ちは完全に身内状態だった。

海の底に出てくる 圭介が切ない。
とてつもなく嫌な『くそガキ』なんだけれど 他人とは思えなくて感情移入。
私と違うところは きちんと成長する(けじめをつける)ところ。すごい!私にはできない。えらいぞ圭介!
(私は親のせいにしてズルズル自分に甘く生きているなぁ・・・)
読者の中で圭介を支持する人は少ないと思う。でも えらいぞ圭介!

この3冊を日曜日に一気読み。
塩の街は 朝から布団の中で
空の中は お昼からお風呂で
海の底は 夜に布団の中で
塩&海は 新品のまま状態。(帯もしっかり)
空はカバーも外され 湿気で膨み よれよれ。
これだから 図書館で借りるなんて できないんだよねぇ。
(↑お風呂で読むことを我慢することが無理というよりも 返却日という強迫観念に耐えられない)
一気読みしたけれど つづけて『有川浩』を購入するか 微妙。
微妙と書きつつ 一気読みしちゃったってことは 楽しく読めたということなんだけれど。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに本購入 [読書]

ここのところのお風呂読書は 再読ものばかりだっただよ。
(でも 乙一だけは手に取らない←読後感が好きではないの)

んで 久し振りに 下記を購入 今から楽しんできます♪

思ったよりも 分厚い。
シリーズ物なので 「クリスマスのフロスト」から読むべきなのだろうが・・・まぁ いいか

フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)

フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)

  • 作者: R.D. ウィングフィールド
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 文庫



フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)

フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)

  • 作者: R.D. ウィングフィールド
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 文庫



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

忙しいと言いながらも 毎日 お風呂読書 [読書]

死ぬほど忙しい!と叫んでいても毎日、泡風呂にして お風呂読書生活しております。
前回のお風呂読書記事以降の読書。
しゃばけシリーズは 文庫のみだけど揃えてしまった・・・(恐るべしネットショッピング)
伊坂幸太郎は読み始めると 作品同士がリンクしていることもあって他の本も再読したくなる。
人に貸したままの本もあったり⇒誰に貸したか分らないから再購入。(それもまた 良し!)
僕さんから影響を受けて4月からは 村上春樹を読みたくなってます。
まずは実家の本棚から発掘作業開始かな(笑)と思ったのですが 紹介されていた本に興味津々 思わず購入!届くのが楽しみ♪(恐るべしネットショッピング)

東京奇譚集 (新潮文庫 む 5-26)

東京奇譚集 (新潮文庫 む 5-26)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 文庫



以下 お風呂のお友達



グラスホッパー (角川文庫 い 59-1)

グラスホッパー (角川文庫 い 59-1)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫



オーデュボンの祈り (新潮文庫)

オーデュボンの祈り (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2003/11
  • メディア: 文庫



重力ピエロ (新潮文庫)

重力ピエロ (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 文庫



陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 文庫



陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)

陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 新書



I LOVE YOU (祥伝社文庫 ん 1-42)

I LOVE YOU (祥伝社文庫 ん 1-42)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2007/09/01
  • メディア: 文庫



ラッシュライフ (新潮文庫)

ラッシュライフ (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 文庫



チルドレン (講談社文庫 (い111-1))

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/05/15
  • メディア: 文庫



ぬしさまへ (新潮文庫)

ぬしさまへ (新潮文庫)

  • 作者: 畠中 恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/11/26
  • メディア: 文庫



おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)

おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)

  • 作者: 畠中 恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 文庫



ねこのばば (新潮文庫)

ねこのばば (新潮文庫)

  • 作者: 畠中 恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 文庫




まだ 読んでいないけれど 品切れだった これも届きました。読むのが楽しみで取ってあるの♪
(好きなものは最後に食べるタイプです=デブの特徴らしいっすよ)


ワタシは最高にツイている

ワタシは最高にツイている

  • 作者: 小林 聡美
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本



nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

無念!緑アフロ中止 [読書]

アフロが中止で悲しい! いや 違う!!
ラグビー応援が中止になってしまったのですよ・・・
(けっして アフロを かぶりたかったわけではないっすよぉ)

で こんな日は読書です。

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/05/15
  • メディア: 文庫

伊坂幸太郎さんが「小説でしか味わえない物語、文章でしか表現できない画像より画像らしい世界を創っていきたいと思っています」とおっしゃっている言葉を裏切らない作品です。また自ら「短編集のふりをした長編小説」(解説参照)と称しているように短編で『小説現代』に掲載されているけれど すべてを本書で通し読みして「あぁ なるほど」と感じる。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

やっぱ 月末月初は [読書]

無理でした=wii fit

だけど お風呂読書は 継続

ラッシュライフ (新潮文庫)

ラッシュライフ (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 文庫

「lash名詞 むち打つこと lush形容詞 豊富な、景気のいい rash形容詞 無分別な rush動詞 突進する」(一部略)という文字と 一枚の騙し絵の挿絵から始まる。
5つの別々の話が 最後に結びつく・・・結びつくと『有り得ないやん!』と思えていたものが有り得るものになっていた。たとえば「死体が放っておくと自然にバラバラになって またくっついて動く」という女子高生の噂話などなど。
登場人物たちも それぞれがバラバラの人生でありながら結びついている。
そして5つの話がリンクして最後「おぉ!そういうことだったのか・・・」と。

ラッシュライフの中だけではなく 伊坂幸太郎の作品同士それぞれがリンクしているらしい。
これは 他の作品も読むしかないな・・・


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

泣ける話 [読書]

昨日の昼休み
同僚Y本くんと 私にくっついて席替えしてきたAツシさんと
1月に異動してきたS田くんの4人で 必ず泣ける話は何?って話題になった。

Y本くんは クールな感じの34歳(だけど25歳にしか見えない) 涙とは無縁な印象だが
「僕は ワンピース(漫画)で 泣きますよ」と・・・

Y本くんが出してきたのが漫画だったとうことで 俄然元気に発言しだしたAツシさん35歳(だけど42歳に見られるメタボリックな男)
「俺は ドラえもん! ドラえもんは 泣けるよぉ~(←すっごい力がこもってる)」
と 泣けたシーンを 事細かに説明してくれ その眼には うっすら 涙が光る。

そんな私の必ず泣ける話 それは『かわいそうなぞう』
小学2年の時に 学校の図書室で出会った。
以来 ん十年。この絵本は 私を必ず泣かす。

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

  • 作者: 土家 由岐雄
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • 発売日: 1970/01
  • メディア: -

最後まで 朗読できたためしは無い。


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お風呂読書 [読書]

寒い寒い寒い。
会社から帰宅したら すぐにお風呂に直行。
(お風呂はタイマー設定済)
隣の席の同僚 Y本くんが お昼休みに
伊坂幸太郎の「重力ピエロ」を読んでいたのに影響を受け
前に読んだことがあるけれどチョイス。

アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)

アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2003/11/20
  • メディア: 単行本
結末が分かって読むと感じ方が少し違った。
ネタバレしていちゃ面白くない!と言われると分かっているけど(笑)
(映画シックスセンスもネタバレしていても何度も観てしまう)

 

このみちをゆこうよ―金子みすゞ童謡集 (金子みすゞ童謡集)

このみちをゆこうよ―金子みすゞ童謡集 (金子みすゞ童謡集)

  • 作者: 矢崎 節夫, 金子 みすゞ
  • 出版社/メーカー: JULA出版局
  • 発売日: 1998/02
  • メディア: 単行本
すべての詩が 好きなわけではなくて いくつか お気に入りの詩だけを 読み返す。
心の深いところに 響いてくる。

 

幻夜

幻夜

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 文庫
いつもは 一気に読んでしまう東野作品だが今回は 時間がかかった。
(他の本も 同時進行で読んでたってのもあるけれど)Amazonのカスタマーレビューにネタバレが書かれていて興味が削がれていたからかもしれない。(自分で読んでネタを知った作品を再読するのは好いんだけどさ・・・)

 

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お風呂読書 [読書]

しゃばけ (新潮文庫)

しゃばけ (新潮文庫)

  • 作者: 畠中 恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 文庫

◆2001年の日本ファンタジーノベル大賞優秀賞
江戸時代 豪商の一人息子(これが 物凄く体が弱い)が一人息子を守る(?)妖怪たちと殺人事件の謎を解いていく・・・これが なかなか面白くて 出てくる妖怪たちも愛らしくて引き込まれてしまった。おかげで3時間入浴。しゃばけシリーズは「一気に揃えてしまいたい」と思えた。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

正月休みなんて・・・ [読書]

いらねぇ! と 思うほど 正月休み明けの仕事が辛いっす!
残業って そこそこ体力が残ってないと出来ない。(もう歳なのね)
20時くらいには 体力気力とも限界で 
まだ残っている同僚に「お先に失礼」する。
20時半に帰宅。
で 21時には 寝てる・・・そんな一週間でした。

今日は 一日ゴロゴロしながら 

白夜行 (集英社文庫)

白夜行 (集英社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2002/05
  • メディア: 文庫

これ2度目なので 1日で読破。
思いのほか前記事の「火車」を読み切るのに手こずったので
過去に一気に読めたものをチョイス。

 

で 明日は

幻夜

幻夜

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 文庫

こちらは 未読。
睡魔に勝る読みごたえに期待!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

TV封印中 [読書]

年末からTVなし生活をしております。
このまま正月休み中はTVなしで 行きそう・・・
今日は読書三昧。下記3冊を読破。

流星ワゴン (講談社文庫)

流星ワゴン (講談社文庫)

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 文庫

◆泣いた もう 泣きっぱなし。最後の方、話が終わってほしくなかった・・・
(ワゴンから去りたくない。登場人物達とお別れしたくなかった)
 

あなたがほしい

あなたがほしい

  • 作者: 安達 千夏
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 文庫

◆サックリ読めた。

ダイイング・アイ

ダイイング・アイ

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2007/11/20
  • メディア: 単行本

◆’99年に書かれたものらしい。他の作品とは少し違った印象。一気に読める。 
 
 
明日は本持参で美容院へ行く予定。

火車 (新潮文庫)

火車 (新潮文庫)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1998/01
  • メディア: 文庫
◆厚い・・・ 美容院で読み切れるか?

nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

年末っす [読書]

ぎゃぁぁぁ このままでは 公私ともに 正月を迎えられねぇ!

ってことで 検索「掃除がしたくなる本」・・・

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

  • 作者: 田村 明子, カレン・キングストン
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2002/04
  • メディア: 文庫

全世界で ん万人もの方が 掃除がしたくなっただけでなく実際に夜中であろうと早朝であろうと 読んだとたん 掃除をせずにはいられなくなった!というではありませんか!
こりゃ 読むしかねぇ! お願い 私をその気にさせて!

が しかし・・・私には 効き目なしで・・・。残念。

もう年末大掃除はプロにお任せ?って こちらも検索・・・ありゃまぁ年内予約いっぱいですってよ。
いやぁぁぁん どこのお家でも大掃除はプロにお任せしてるのね。出遅れた!


体力温存 [読書]

「体力温存」とタイトルつけましたが
ただ単に 金欠病ってだけで どこにもお出かけできずに
お風呂読書満喫してました。

吉原手引草

吉原手引草

  • 作者: 松井 今朝子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 単行本

同僚(男性)が「これ おもしろいよ」と 貸してくれたのが 数か月前。
借りっぱなしでござんす。
したら 「あれ もう あげるよ」と 言っていただき
やっと お風呂に持ち込むことができたとですよ。
(借り物だと お風呂読書できないからさぁ なかなか読み始めれらんのよね←言い訳)

昨日と今日で 一気に読めました。

『ある人物(聞き手)』が 吉原で起きた事件
(読み始めは どんな事件が起きたのかさえ分らない)について
関係者に聞き込んでいくかたちで 話は進んでいきますが
『ある人物(聞き手)』の声は聞こえない(関係者が語るだけで直接登場しない)。
吉原手引草立ち読み
 ↑こんな感じで『ある人物(聞き手)』が
今、何をしているのか何を言ったのか間接的に知るんです。
そして、『ある人物(聞き手)』の正体は 最後の最後にならないとわからない。
(途中で二枚目のいい男ってことは わかるんだけどね)

関係者(=吉原で働く人々)の語りで、吉原の成り立ち・作法・しきたり・何が粋で何が野暮なのか
『ある人物(聞き手)』と一緒に読み手である私は吉原を知っていき また華やかな世界を想像する。

どんな事件が起きたのかは 半分くらい読み終えてやっとわかり
それからも、事件の輪郭は ぼやけたまま話が進んでいく。
帯の書籍紹介文には どんな事件が起きたのか書かれちゃってるけど(←あかんくない?)
ってことで 以下 ●で伏字にしてみました。
なぜ、吉原一の●●●●は、●●と●●●したのか? 遣手、幇間、女衒ーー人々の口から語られる廓の表と裏。やがて隠されていた真実が少しずつ明らかになっていく……。吉原を鮮やかに浮かび上がらせた、時代小説のあらたな傑作! ...」
今回お風呂に持ち込むためにカバーも帯も外してて 読んでなかったのはラッキーだったな。
(といいつつ これから読む方も私と同じように事件がはっきりせず 悶々として欲しいだけなの)

で 納得の結末でした。
最後の一文
いや、吉原では葛城と呼ばれた花魁を、ハハハ、拙者はひと目見たいと願うばかりだ。
に むちゃくちゃ共感っす。
個人的に 平様にも 会ってみたい・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お休み [読書]

電気メーターの交換工事のため
本日 有休。(自宅待機中なり)

午前中 一気に読めてしまった。

わたしのマトカ

わたしのマトカ

  • 作者: 片桐 はいり
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 単行本

読み始め すっと引き込まれ
最後は ジワーっと 鼻の奥が熱くなった。
はいりさんは云う『フィンランドが終わらない』

行ったことのないフィンランドだけど
「いつか帰りたい」と感じた。
そして 『余裕』という不思議な時差ボケ(魔法)に
私も かかりたい。

 


お風呂読書 [読書]

とにかく 泣きたい!
(病んでる?)
その日のまえに

その日のまえに

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/08/05
  • メディア: 単行本
かわいくて、わがままな弟

かわいくて、わがままな弟

  • 作者: 金澤 絵里子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/12/22
  • メディア: 単行本


GWお風呂読書(読んだものリスト) [読書]

西の魔女が死んだ

西の魔女が死んだ

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1996/03
  • メディア: 単行本
秘密

秘密

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2001/05
  • メディア: 文庫
分身

分身

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1996/09
  • メディア: 文庫
思い出トランプ

思い出トランプ

  • 作者: 向田 邦子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1983/01
  • メディア: 文庫
分身と思い出トランプは2度目。
 
最近 ゆっくりお風呂に入る体力が無かったのだと気づく。
GW後半も お風呂で読書を楽しむぞ~♪
ってことで 今から 本屋へGO♪
 
うわ 懐かしい!
だれも知らない小さな国

だれも知らない小さな国

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1980/01
  • メディア: 新書
豆つぶほどの小さないぬ

豆つぶほどの小さないぬ

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1980/01
  • メディア: 新書
  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1980/01
  • メディア: 新書
ふしぎな目をした男の子

ふしぎな目をした男の子

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1980/01
  • メディア: 新書
小学校の学級文庫で出会った瞬間に
引き込まれました。
つづきが 出てたのね(読みたい)
小さな国のつづきの話

小さな国のつづきの話

  • 作者: 村上 勉, 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1991/06
  • メディア: 新書

ど・・どうしよう Amazonで 大人買いかい?

お風呂読書 [読書]

まだまだ ロウソク風呂生活なのですが
ゆるい灯りの中で お風呂読書。

追記


久々に [読書]

『お風呂読書』

ここのところ

ゆっくりお風呂に浸かる時間がなかった。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。