So-net無料ブログ作成
検索選択

老後資金準備を始めた方がいいのかしら? [タワイモナイハナシ]

業務で他人の「住宅ローン」やら「ライフプラン」やらの相談窓口になっているクセに、自身の人生設計(老後)は無頓着であります。

だってね、15歳年下の相方なので、私が退職した途端に収入が途絶えちゃうことはないし、マンションのリフォーム(設備の更新)も終わってるし、私の退職までにはローンと名のつくものは完済予定だし、退職後は相方の収入を搾取しながら、ノンビリすればいいんじゃない?(鬼嫁)。

とは言うものの、無頓着のままって言うのも危険を感じる今日この頃。
ざっくりドンブリ勘定だった家計を見つめ直してみようかしらと思い立ちました。

で、「羽仁もと子案家計簿」を購入。無頓着からいきなりハイレベル!(無謀)

羽仁もと子案家計簿 2016年版


予備知識なくAmazon様でポチっとしちゃいましたが・・・
手元に届いてよく読んでみるとヤバイよ。ムズカシイ。
で、ネットで知識を補充して「当座帳」をAmazon様に追加発注。




家計当座帳 2016年版

どちらも冒頭に書き方の説明があるのですが、これが難しい!え?え?なになに?と何度も読み直す始末。
1月1日から始めるのが基本ってことにも ヤル気が殺がれました。もう すでに2月ですし。
考え方も、全く違ってですねぇ、今までは「預金通帳記帳内容及び通帳残高管理=家計簿」だったのが、はにもと家計簿は通帳残高なんて合わせないもーん!なのですな。



さらに、1年間のトータル収入を12ヶ月で割って1ヶ月の予算を出して年単位で 管理するみたいな・・・
(年2回のボーナスも12ヶ月均等割り)
もちろん、支出も1年間のトータルで考えるみたいな・・・
(自動車税とかボーナス月の住宅ローンも12ヶ月の均等割りで考える)
つまり、8月の住宅ローンはガッツリ20万必要なのに、別枠で用意する(予め押さえとく)考え方じゃなくて、8月の前月までの予算にも均等に割り振られているから毎月の予算分を使い切ってたらアウトってことじゃね?


image.jpeg
ちなみに、こちらが「年間予算を立てろよ」と指導くださっているページ。画像クリックすると大きくなります。
説明の中に「毎月、予算から余ったお金を繰り越していくとある月に予算以上の出費があったとしてもあわてることなく。。。」との記載がありますが、8月にガッツリ必要だとわかっていて、その前月には「つかってはイケナイお金」なんだから、前月までの予算に組み込んじゃあかんのじゃね?
と、思ってしまうのだけれど はにもと家計簿は1年間(年単位)管理の考えですのね。
アッカーン!心が折れる。








image.jpeg
そして もっと馴染めないのが毎月1日始まりなので、給料日までは赤字(マイナス収支)が続く。
今までが、マイナスにならないようにって(残高と睨めっこ)管理だったから、いきなりマイナスが続くってのが無理かも。(「マイナスだけど給料でプラスになるのよ」って言い聞かせ、記入し続けられるかしら)
こりゃ始める前から「無理かも」よ!!
112年の伝統ある家計簿という触れ込みに、(みんなが簡単に)長く続けられるものなのねって単純判断した私が馬鹿でした。









後悔はしてますが、元銀行員というプライドもある訳でして、購入した以上 負けたくない!(何に?)
そういえば、会社の経費予算って年間管理だわ(一応わたし経費担当者)。はにもと家計簿は企業的な考え方なのかも。ちょっとだけ できそうな気がしてきたぞ!
さて、昨年 iPadを購入した際、家計簿アプリを導入してまして 本当にザックリと使用してたんです。
ザックリじゃないと、心にザックリ突き刺さるから(無頓着な支出の多さがね)。
ケチ臭いのは(特に金の払い方がシブチンな男は)大っ嫌いなのです。ちょいちょい居るけど1円単位まで割り勘請求する人とか嫌や! だったら我が家が余分に出すわ!とか思っちゃう。それとは違うけど、落ち込んでる子とかには、美味しいものを腹いっぱい食べさせたいし、 息子や その友人たちとは、たくさん一緒に楽しい時間を過ごしたい。お金を貯めるより大事にしたいことがある(と言い訳しつつ)赤字にならなければいいのだと、ザックリザックリザックリ処理してきました。

さてさて、今回 家計簿アプリデータを初期化(データ削除)して、項目の設定などなどを、はにもと家計簿に合わせてみました。
image.jpeg
何故ならば、家計簿アプリの機能で通帳残高(全資産)と支出額を比較したい(はにもと家計簿では給料日までマイナス決定)、確定している高額支出を 支払い月別に登録して、先々の予算(金の動き)を先回りして確認したい。つまり、実際には赤字じゃないんだと安心したいのだよー。

残り11ヶ月なんとか続けたい・・・
もちろんケチ臭くならずに。
というか、老後に「ケチ臭くならざるを得ない状況」にならないためにも続けたい。



あわよくば、私の背脂や内臓に備蓄されているものに供給されてる資金を浮き彫りにし、流れを断ち切れたらいいなぁ。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つ つらい・・・(いろんな意味で) [タワイモナイハナシ]

大抵、ダイビング旅行(海外)に行くときは、出発日の2週間くらい前に「行きたい病」を発症し
「ネット検索→相方に確認→出発数日前に申し込み→出発日前日にEチケ受け取り」という怒涛スケジュールである。
渡航数日前まで申し込みをしていないので、突発的な緊急業務が入っても、体調を崩しても問題無いのですが、今回は 会社の制度を利用するために会社への事前申請&審査を受けるべく1ヶ月以上も前からツアー確定させております。(相方の同僚も一緒に行くし)

image.jpegそんな前振りしたら、お察しいただけるかと思いますが、2月に入ってすぐに腰を痛め、痛い痛いといっていた矢先に高熱を出し、インフル間違いなし!と思ったのに、まさかの陰性。あきらめ悪く 翌日も検査に行くも またかの陰性。






image.jpeg
平熱35.4度なのに・・・

もうね あれね 38度超えると妙にhighになって 元気が出るよね。















image.jpeg
インフル陰性でもね・・・
という注意書をいただきました。
むしろ
インフルエンザ判定でいいんじゃないんでしょうか?
インフルエンザ薬ください!

先週末のお話なんで、現在 熱は下がってます。




さて、出発まで1週間を切ってきまして、本日受信のMail内容がheavyです。
来週の緊急打ち合わせ依頼やら、資料緊急作成依頼やらが ガツガツ入ってきます(他社から)。

業務で濃いお付き合いをさせていただいているご担当者様には、今週冒頭に「休暇のお知らせ」を流したのですが、本日のMailのような 「え゛?そこから?」という流れ弾が飛んできます。 本当に私は休んでもいいのでしょうか?「ええ休みます」(キッパリ)。

だけど 次回からは、精神衛生を優先し、出発ギリッギリまで申し込みしないいつものスタイルに戻す予定です(小心者)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

体調不調 [ダイビング]

体調が不調である・・・かなりヤバイ。
絶不調だったのは、間違いなく39.2度を記録した先週末なのだけれど
その後、咳・頭痛・めまい・耳痛・倦怠感・・・書き連ねるほど凹むのでこの辺りで自粛するが 諸症状が続いている。
書き連ねなかったが 微熱にも参っている。36.8度。微熱じゃなく平熱だと思われがちだが平熱が35.4度の私にしてみると平熱プラス1.4度もあるんだよねぇ。地味にキツいよー。

そんな状況なのに、Eチケが届き、レンタルWiFiが届き、相方はビデオカメラの充電を始め、着々と渡航日が近づいている。本当に行けるのだろうか?行っても潜れるのだろうか?むしろ、ここは「大事をとる」という英断が求められているのではないのだろうか?(体調だけじゃなく業務的にも)。と かなり弱気である。

レンタルWiFiは前回と同じく アモアのWiFi(太田さん)にお願いした。今回は日本受け取りの日本返却がOKになっていて(前回もそんなプランがあったのかも)、しかも料金がお安くなっていた。ありがたや ありがたや。現地に着陸した途端に接続できて、帰りは離陸するまで使用できるのは 嬉しい。前回同様サクサク接続にも期待している。

自宅の留守番は嫁いだ娘にお願い。13歳越えの老ウサギを筆頭に、年を追うごとに心配の種が増している。娘も あっけらかんしたもので「(娘の家よりも)大きなお風呂を堪能するわ」などと言っている。いえいえ、ウサギはいつ虹の橋を渡るかわからないし、猫たちも何だかんだ衰えてきている。(昨年の今頃 現役バリバリのぼくちんは あっけなく旅立った実績がある)などと心配していたら「一番心配なのはお母さんだわ!生きて帰ってきてよねー」と言い返されてしまった。

image.jpegダイビングのライセンスを取得して早数年。やっとこ夫婦揃ってダイコンを購入しました。(私の白い方は昨年10月に購入)
アクアラング AQUALUNG CALM ダイブコンピューター カルム

購入のポイントは 海に入ると自動でスタートして、ソーラー充電で、海中で見やすい、ダイビング以外で使用しても違和感がないってところ。


さてさて ダイコン以外にも 今更?なものも揃えてみました。




相方が同僚とナイトダイブに行きたいらしいのでライト。
私はナイトには全く興味なし。




前々から、あったら便利だろうと思っていたもののなかなか購入しなかったドライバック。




これも 今まで持ってなかったの?と叱られるかもしれないフロート(使い捨て)

BBC シグナルフロート5

BBC シグナルフロート5

  • 出版社/メーカー: BBC
  • メディア: その他



そんな感じで 着々と準備は出来てきてるんだけど 今回は気持ちが付いてこない感じ。
あーーー体調不良が恨めしい!

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

腰が・・・ [タワイモナイハナシ]

ちょっとばかり体調が良くなってきた。
酷かった頭痛も、いつもの偏頭痛レベルまでさがり、微熱も「微熱だし」と思えるレベルになった。
倦怠感や咳が消えてくれることは諦めた(笑)。
ちょっと体が楽になったかなと思った途端に、腰痛コルセットが手放せないくらい腰痛復活。イタタタ。

本日の午前中は、他社に直行(2箇所)で打ち合わせ。移動(運転)も辛いが、打ち合わせで座り続けるのも辛かった。
今、こんな時間(正午すぎ)に珍しく昼休みをとっている。
いつもなら、昼休みを取らずに会社に戻り、頭から湯気を出しながら働くのだけれど
あまりに腰が痛くて、ちょっと休憩とばかりに帰り道のMOSでお昼を食べた。
「ホットチキンバーガー復活!」の垂れ幕にも心奪われた。
が しかし これは私が復活を待ち望んだ味ではないのです。あーーあの頃の あのまんまで復活して欲しかった。

いろんな意味で腰砕け、今から40分運転して帰社します。イタタタタタタ。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。