So-net無料ブログ作成

バリ島(サヌール)健忘録 [オデカケ<トオィデ>]

夏休みに相方と相方の同僚と3人でダイビングツアーに行ってきました。

バリ島(サヌール)5日間のツアーといっても、移動に1日がかりです。
初日は移動(セントレア→インチョン→デンパサール)。
2日目の早朝(1日目の26時ともいう)に宿に到着。
睡眠時間4時間でショップの車に乗り込みダイビングへ。正直キッツーイ!

s4.jpg
お世話になったダイビングショップは
ヌサペニダ専門のスランガンマリンサービス。
サヌールの通りに事務所があり
スランガンにショップがあります。
夜はサヌールの通りの事務所に集合して
(19時ごろ集合)
オーナーおすすめのお店へ
みんなで夕飯にでかけます。
残念ながら私たちはタイミングがあわなくて
滞在中にご一緒できなかったんだけど)



ショップは猫だらけで犬だらけです(笑)↓
s5.jpg
s1.jpg


14068158_926107140869168_3288803058124637266_n.jpg
2日目の夜に、食事をしがてら夜の街を徘徊しようとフロントにカギを預けにいったところ、今夜、中庭に「ケチャ」が来るけど どう?とフロントマンに声をかけらました。
元々、最終日(ダイビングの窒素抜きで1日自由行動)にタクシーでケチャを見に行こうと思っていたところに このお誘い♪わーーーい♪食べ放題で ひとり約1000円。飲み物(ビール)も頼んだけれど追加でひとり250円くらいで大満足でした。夜の気温も26度と過ごしやすかったです。
↓お寺で見るとこんな


そうそう、宿はスワスティカバンガローズ。シャワーとエアコンとベットがあればいいと考えているので安さ重視です。リゾート感満載(笑)
セブの宿で、部屋の内カギがヒートンだったことがあるけれど 今回は閂(かんぬき)でした。
入り口ドアの気密性が恐ろしく悪いため、モスキート入りたい放題です。部屋の外で蚊取り線香を焚くことをおすすめします。


/li2.jpg
3日目の夜は、宿から少し歩いてLittle Birdというワルンへ。
このお店は大人気で(ほぼ欧米人)
予約もできないため 
食べたければ待つしかありません。
待ちました。
待ってよかった♪






3名で約3300円くらい。ビールも飲んでです。↓
li3.jpgli1.jpgli8.jpgli7.jpgli5.jpg
li4.jpg


この後 シンドゥー市場(ナイトマーケット)をプラプラして宿に帰って爆睡。

4日目バリ島最終日。お昼の12時にチェックアウトだけれど 空港へのピックアップは夜21時半。
大きな荷物は宿に預けて、ダイビングの窒素抜きを兼ねてサヌールをブラブラ。
※タクシーでケチャを見に行く予定だったけど 思わぬゆっくり観光♪
まずは、宿の近所のワルンで朝食。めちゃ美味しかったんだけど撮り忘れ。

k3.jpg
その後、Kopi Kiosk(コピキヨスク)でお茶。
ここのエスプレッソは、
めちゃくちゃ美味しいんですって!
(私はちがうもを注文しちゃった)
店員さんが着ているユニホーム(Tシャツ)
がかわいくて、息子用に購入。1000円でした。




k1.jpg
k2.jpg


サヌールの通りと海岸をプラプラ、FBにUPした動画があるのだけれど音声(会話)がヤバいので割愛。しかも しゃべってるのは私と相方の同僚。ヤバい内容を大声で・・・なれあいすぎ。

ms3.jpg

海岸を散歩後、トリップアドバイザーで高評価だからと(相方の同僚に)強く勧められ
Maya's Smoothie Barでおやつタイム。(スイーツ男子め)






ms2.jpgお値段お高め。
スムージー薄め(笑) 
暑いので飲みやすさ重視だったのかもねぇ。

私はトリップアドバイザーの評価なんて
信用しないんだから!












その後、シンドゥー市場(ナイトマーケット)の屋台がはじまるのを待ちながらプラプラ。
思い思いの時間に店主がやって来て、屋台がぽつんぽつんと営業開始。(19時ごろ全店開店)
n4.jpgn3.jpgn1.jpg































市場のご飯も美味しかった。そしてお客さんは欧米人ばっかり。
そもそもサヌールの海岸も欧米人ばかり 
サヌールは欧米人の観光地として歴史が古いから
街全体がお行儀良くて、治安もよくて過ごしやすかったです。



この旅で何が美味しかったって、ワルン(食堂)のミーゴレン(インドネシア風焼きそば)。
ワルンのチョイスもよかったのだろうけれど すべてのミーゴレンが美味しかった。
(日清カップヌードルのミーゴレンも大好き)

でも一番は市場のマンゴジュース最高!!
2日連続で飲んで、プラプラして再度立ち寄って また飲んでってくらい美味しかったよ。

1年後といわず 来年早々に また行きたい♪


13938568_927511577395391_8709871156284887374_n.jpg
搭乗時間よりも 3時間半も早く送迎車にピックアップされるのは こういことなのです。
デンパサール空港激混み!
空港に入るための荷物検査、←ここまで1時間半
荷物を預けるための荷物検査、
出国手続き前の荷物検査・・・

普通に空港着てたら乗り遅れること間違いなし!
こういうことがあるから、初見の国へは手慣れたツアー会社手配だと安心だよねぇと痛感。



5日目朝インチョン到着
インチョンでの乗り換え時間を最長にして(なんと10時間)、
ミョンドンに立ち寄ってきました。(リムジンバスの往復チケットが無料でもらえたの)
myo1.jpg
my2.jpg













垢すりしてご飯食べて。
韓国も満喫。

あーーーーこの翌日から仕事だったんだなぁ ツラかったなぁ(しみじみ)

こんな無理ができるのも、健康だから!
年齢的にいつまでも、むちゃなことはできないと思うので
来年もむちゃをしていこうと誓い、明日からの仕事がんばります。(懲りてない)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。