So-net無料ブログ作成
検索選択

つ つらい・・・(いろんな意味で) [タワイモナイハナシ]

大抵、ダイビング旅行(海外)に行くときは、出発日の2週間くらい前に「行きたい病」を発症し
「ネット検索→相方に確認→出発数日前に申し込み→出発日前日にEチケ受け取り」という怒涛スケジュールである。
渡航数日前まで申し込みをしていないので、突発的な緊急業務が入っても、体調を崩しても問題無いのですが、今回は 会社の制度を利用するために会社への事前申請&審査を受けるべく1ヶ月以上も前からツアー確定させております。(相方の同僚も一緒に行くし)

image.jpegそんな前振りしたら、お察しいただけるかと思いますが、2月に入ってすぐに腰を痛め、痛い痛いといっていた矢先に高熱を出し、インフル間違いなし!と思ったのに、まさかの陰性。あきらめ悪く 翌日も検査に行くも またかの陰性。






image.jpeg
平熱35.4度なのに・・・

もうね あれね 38度超えると妙にhighになって 元気が出るよね。















image.jpeg
インフル陰性でもね・・・
という注意書をいただきました。
むしろ
インフルエンザ判定でいいんじゃないんでしょうか?
インフルエンザ薬ください!

先週末のお話なんで、現在 熱は下がってます。




さて、出発まで1週間を切ってきまして、本日受信のMail内容がheavyです。
来週の緊急打ち合わせ依頼やら、資料緊急作成依頼やらが ガツガツ入ってきます(他社から)。

業務で濃いお付き合いをさせていただいているご担当者様には、今週冒頭に「休暇のお知らせ」を流したのですが、本日のMailのような 「え゛?そこから?」という流れ弾が飛んできます。 本当に私は休んでもいいのでしょうか?「ええ休みます」(キッパリ)。

だけど 次回からは、精神衛生を優先し、出発ギリッギリまで申し込みしないいつものスタイルに戻す予定です(小心者)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。